彼をエッチな気分にさせるマッサージ5選 何かムラムラしてきた…

彼とエッチしたいけど女性から誘うのは恥ずかしいと感じる人は多いはず。そんな時は彼にマッサージをして、彼の中に潜むエッチな気分を引き出しましょう。そうすれば言葉にしなくても、彼からエッチに誘ってくれるかも?そこで今回は、彼をエッチな気分にさせるマッサージの方法をご紹介します。

首筋から肩にかけてゆっくり撫でる

首筋というのは触れるとゾクッとする上にマッサージをしても違和感のない、エロい視点から見れば万能な場所になります。

ここをマッサージすることで彼に「エッチに誘っている」とバレることはありませんし、何気なくエッチな気分を高めることも可能です。

まずは肩を揉むようにマッサージして、少し慣れてきたら首筋を撫でるように触ってみて肩と首を往復するように撫でましょう。

この時、耳の近くにあなたの顔を寄せて少し息がかかるようにすると、彼をさらにエッチな気分にさせる事が出来るはずです。

背中を上下にさするマッサージ

背中が性感帯だという男性は多くいます。

さするとゾクゾクとした感覚を与えられる場所なので、エッチな気分を高めるマッサージをするには最適と言えます。

まず彼の背中側に回ったら首の下に手を当てて、背骨をさするように上下させてマッサージしてみましょう。

あまり弱い力だとくすぐったいと感じてしまう可能性があるので、最初は少し強めに揉む感覚で手を上下させてみてください。

しばらくしたら指の先で撫でるように、背骨の周りをマッサージするとだんだん彼はエッチな気分になっていくはずです。

太ももの付け根から太もも全体をエッチな手つきで揉む

彼に仰向けになってもらい膝下あたりにあなたが乗った状態で、太ももの付け根から膝上までをマッサージをするのもおすすめ。

特に太ももの付け根は感じやすい場所であり、アソコに近いのであなたの手が近づくと彼はドキドキしてしまうでしょう。

最初は膝上あたりに両手を置いて、揉むようにマッサージしながら太ももの付け根まで手を進めていって下さい。

そして付け根に到達したらそのまましばらくそこを中心にマッサージして、彼の様子を見ながら少しアソコに近づくようにするとエッチな気分を高めることができますよ。

お尻を上から下に持ち上げるようなマッサージ

彼にうつ伏せで寝てもらい膝裏あたりに腰を下ろしたら、彼のお尻に両手を置いて持ち上げるようにマッサージしてみましょう。

途中で円を描くような方法やお尻を上下にさするような方法を入れて、不規則に動かすとエッチな気分になりやすいです。

たまに指を立ててお尻をツンツンとつつくようにすると、彼はきっとビクッとしてしまうはず。

お尻は男女ともに性感帯になり得る場所なので、上手に刺激することでエッチな雰囲気が作りやすくなります。

手を胸の前でマッサージするとエッチな気分に

最後は彼と向き合って座った状態になり、彼の手をあなたの胸の前に持ってきてそのままモミモミとマッサージしましょう。

すぐ触れられる場所に胸があるという視覚的な効果や、その胸の前で揉まれるという精神的な効果で彼をエッチな気分にさせやすいです。

たまにわざと胸に当たるように手を動かすと、彼は堪らなくなって自分から触ってくるかもしれません。

手をマッサージしている時は何度か彼を見て目を合わせるようにすると、よりエッチな雰囲気にすることが出来るでしょう。
いかがでしたか?


マッサージの仕方や場所を工夫すれば、あなたが彼をエッチな気分にさせてそういう雰囲気にすることが可能です。

もしどうしても自分からエッチに誘えないなら、マッサージを駆使して彼を誘ってみましょう。

いずれマッサージがエッチの合図になれば、あなたも彼もきっと誘いやすくなりますし仲もグッと縮まるはずですよ。