淫らな真衣(2)-28- 0/5 (5)

1,122 ビュー 1コメント
おっぱい画像を投稿ください
おっぱい画像を投稿すると、みんなからたくさんのコメントがもらえます。
swmphwy5
真衣が主演の淫らな無修正未編集ビデオを大型画面で鑑賞しながら、実物の真衣が男たちに弄られているのです。背もたれ椅子に座った薄いゆるゆる下着姿の真衣です。左右から、後ろから、男の手が伸ばされて、触られている最中です。
「ああん、いやぁああ、ああん」
スタジオ兼プレイルームの名前は恥部屋。大学生の真衣が恥ずかしい気持ちになってしまう部屋です。八尋の洋間、狭いいえば男女四人がいるには狭い部屋です。でもそれだけで濃密な男と女の儀式が執り行える広さでもあるんです。
「ううん、やわらかいんや、真衣ちゃん、お股の唇、うううん、濡れてるぅ」
手指の感覚だけで、真衣の股間を触っている大野君です。卑猥に、言葉で真衣に伝えるのです。真衣には、恥ずかしい気持ちばかりで、いっそう濡らせてしまうのです。
「ああん、いやぁああん、あああん」
これはビデオモニターっからの音声で、ボリュームあがっているから臨場感満杯です。その音声のボリュームを下げられます。東出君が、生の真衣を、触りたくなって、セックスしたくなってきたからです。
「もう、あかん、がまん、でけへん、おれ、真衣と、するわぁ」
スポーツ案タイプで性欲が有り余る東出君です。緊縛がうまくて、このグループでは縛り担当です。
「ああん、だめ、だめ、だめよぉ」ランジェリーをつけたまま、薄いゆるゆるブラジャーとショーツをつけたままでお縛りされる真衣。
背もたれの処に束ねて渡した縄を、真衣の前へまわして、膝の内側から外側へ、まわしてそのまま引き上げて、背もたれの後ろで括ります。
「ああん、こんなかっこう、はぁああ、ああん」
開脚姿です。背もたれ椅子にMの格好になってしまった真衣です。
「いいなぁ、素っ裸より、エロっぽいやん、真衣」
「スケスケ、股のようすが、透けて見えてるぅ」
「いやぁああ、ああん、だめよぉ、そんなのぉ」
「おっぱいだって、スケスケじゃん、素っ裸よりエロっぽい」
「ふんふん、そうだなぁ、真衣、触って欲しいでしょ」
「はぁああ、そんなこと、ああん、ゆうたらぁ、あかん・・・・」
もう、真衣は、うっとり、男の子の言葉で、うるんでしまって、目つきがとろんとしています。
「これ、パンティ、ズロース、ショーツ、なんて言ったらええんや、脱がしちゃうけど」
紐を解くと外れてしまうタイプのパンティです。東出君が腰の紐をほどいて、股間を丸出しにさせてしまいます。
「おれ、ちんぽ、入れたままで、遊びたいわ」
真衣の正面に丸椅子を置いて座ってしまう下半身剥き出しの東出君。真衣の正面から、ぶっといおチンポ挿し込んでしまうのです。ここはマンションの一室、スタジオ兼プレルームの恥部屋です。
評価してください

0/5 (5)

おっぱいを評価してください(1~5)

1 2 3 4 5

1 2 3 4 5

1 2 3 4 5

『淫らな真衣(2)-28-』へのコメント

  1. 名前:ごんぞう 投稿日:2017/04/01(土) 22:41:06 ID:05f4f755b 返信

    どこかのトイレかな。ブラとか服は着たままめくったり捲り上げる方がいやらしく見えるよ。

アクセスランキング ブログパーツ