おっぱい画像を投稿ください
おっぱい画像を投稿すると、みんなからたくさんのコメントがもらえます。

当サイトは、おっぱい画像投稿サイトです。
意に沿わない時は下記サイトでお探し下さい!
18歳以上 /  18歳未満
Enter /  Exit

淫らな館(2)-2- ☆☆☆☆☆【未評価】

1,521 ビュー 0コメント

おっぱい画像メニュー
淫らな館の恥部屋は、八畳の和室が二つ連なった部屋で、真ん中で間仕切りができます。間仕切りは欄間で襖が四枚です。襖絵は、半裸の和服女性が縛られて、庭に置かれている図です。
<ああ、ここ、どこ?、わたし、どうしたのかしら?>
ふうっと目が覚めてきた真衣が、ぼんやりと、あたりを見渡します。籐で編まれた低いベッドのに上、お布団が敷かれた上に、仰向いて寝ている。和室、紅い壁、庭からの光が入っているだけで、薄暗いように思えます。
「ううん、目が覚めたのかい、真衣」
風雲がそばに立っています。自分の名前を呼び捨てされて、戸惑いながら、見上げると風雲の顔です。手首を交差させて括られていることに気がつく真衣。
「ああ、ここ、どこ?・・・・」
「離れだよ、ほうら、あっちに見えるだろ木村先生の姿が」
庭の方へ顔を向けると、20mほど向こうの館の廊下に、和装の木村画伯がいらっしゃるじゃないですか。
「それで、わたし、寝てしまったんですね、それより、この手、括ってある・・・・」
「そうだね、真衣、ここの住人になる証だ、紅い紐、しばらく此処住まいだ」
村上真衣、三泊四日の予定で絵のモデルになるという約束だから、ここの住人だと言われても違和感は湧かなかった真衣。でも、ああ、下着とかの準備してこなかった、着の身着のままでやって来たんです。
「ほうら、立ちあがれ、真衣、立って、こちらへ来なさい」
手首を括られた紅い紐は浴衣の時に巻く帯、柔らかい兵児帯です。風雲に手首を持たれて、立ちあがり、欄間の下へと移動して、立たされた真衣です。手首を括った紅い兵児帯が欄間から降ろされた鉄のフックに括られてしまって、手首は額の上、頭の前あたりに留められてしまったのです。
「ああん、どうしてぇ、こんなの、するん?、これってモデルですかぁ」
「まあ、なっ、そうゆこと、木村先生を呼んでみよう、いいね」
なんと、真衣、想像すらしていなかった、姿、いきなり手首を括られちゃうなんて、思いもしていなかっただけに、何かしら、怖さが胸の中に湧き起ってきて、目の前が白けてきてしまいます。
「おおおっ、真衣、いいじゃないか、やっぱりここでも、可愛いなぁ」
「いやぁああん、せんせ、わたし、こんなままで、立ってられへんよぉ」
「まあまあ、それじゃ、座りなさい、とも言えないかなねぇ、この格好では、ねぇ」
白いノースリーブのワンピース、膝上15cmの裾がいっそう持ちあがって、太腿の半分以上が露出している真衣。白い肌、ぽっちゃり体型、160cm、56㎏、髪の毛は肩の下まであります。
「風雲くん、それじゃ、真衣を、抱いてやりなさい」
真衣を、庭に向けて立たして、木村画伯は庭が背中です。後ろの紅い壁には大きな鏡がハメてあります。
「ああっ、ああん、だめですよぉ、ああん」
うしろから風雲に抱かれてしまう真衣。驚きというより怖さの声を洩らしてしまいます。風雲の手腕が真衣の胸のうえで巻かれて、背中を風雲の胸に着かされます。背の高さでは真衣、頭のてっぺんが風雲の顔の前です。
「はずして、おろして、しまおうね、ホックとファスナー」
左腕で真衣を抱き、右手の指で、白いワンピースのホックを外し、ファスナーを降ろしてしまうイケメンの風雲です。
「脱がしてしまいなさい、頭の上へ」
風雲は、木村画伯の指示で、真衣がまとっているノースリーブのワンピースを、そのまま上へ持ち上げ、頭の上の腕に巻きつかせて留めてしまったのです。
「いやぁああん、こんなのぉ、恥ずかしいですよぉ」
白い生成りのブラジャーに、白い生成りのショーツをつけた美大生の真衣の半裸が、恥部屋にあらわれたのです。
おっぱい画像一覧(RelatedPost)

関連おっぱいサーチ

「Load more posts」をクリックすると、次々と関連するおっぱい画像が表示されます。

おっぱい評価システム

おっぱい評価システム

DMMお勧め動画

DMMお勧め動画

エログちゃんねる・更新情報

エログちゃんねる・更新情報

おっぱい画像にコメントする

おっぱい画像にコメントする

アクセスランキング ブログパーツ