おっぱい画像を投稿ください
おっぱい画像を投稿すると、みんなからたくさんのコメントがもらえます。

当サイトは、おっぱい画像投稿サイトです。
意に沿わない時は下記サイトでお探し下さい!
18歳以上 /  18歳未満
Enter /  Exit

淫らな真衣-9- ☆☆☆☆☆【未評価】

1,012 ビュー 0コメント

おっぱい画像メニュー
<初体験の真衣>

二十歳になったばかりの真衣が、35歳の独身木村准教授と関係するようになったのは、二回生になった春のこと。桜が満開、祇園の円山公園へお花見にいったあと、いつのまにか誘われ、木屋町のアオイホテルへ連れられてしまったのでした。アオイホテルはラブホテル、男の人と女の人が二人だけになってセックスをする処です。真衣はもちろん初めてです。処女のまま大学生になり、二回生になっていて二十歳。
「はぁあ、先生、こわい、わたし、こわいです」
薄い白ブラウスのボタンを外されだす真衣、イケメン准教授の木村先生に立ったまま、優しく抱かれ、愛撫をうけながら、乳房へと手が入り込んできたんです。
「はじめて?、真衣くん、未経験?、そうなんだ、初めてなんだ」
木村先生は、真衣の白いブラウスを脱がし、スカートはそのままでパンティストッキングを脱がしてしまって、ブラジャーとショーツ、それに紺のスカートを着けたすがたにされたんです。真衣は、今夜こんなことになるとは、思っいませんでした。真衣のインナーは生成りの柔らかいブラとショーツ、ピンク地に可愛い小さな花柄です。
「ああっ、先生、わたし、こわい・・・・」
「大丈夫さ、だれだって経験するんだから、それに、真衣くん、大人だろ」
薄暗い和風のお部屋、大きなダブルベッド、立ったまま抱きあっている真衣と木村先生です。真衣の背中へ、木村先生の左腕がまわされ、軽いキッスをされながら、右手の平で乳房をまさぐられだしています。真衣はもう何もわからないくらいに緊張していて、お声をだしたくてもだせない、ため息のような息を洩らすだけです。
「はぁああっ、先生・・・・、はぁああっ・・・・」
「こわくないよ、やさしくしてあげるから、いいね」
「はぁあ、こわくなんて、ないです・・・・」
「うううん、ベッドへ、いこう・・・・」
真衣にしてみれば後ろになる大きなベッドへ、仰向けに寝るかっこうになって、膝を立て、広げ、膝と膝のあいだへ裸になられた木村先生が正座です。真衣のブラが外され、紺のスカートがめくられ、花柄ショーツが脱がされてしまって、真衣、なされるがまま、身をまかせます。
「ああっ、うううっ、ああっ・・・・」
真衣のからだに痛みが走ります。真衣は表情を軋ませ、硬い痛みをこらえながら、初めての男子受け入れを体験しているのです。処女、真衣は、ほんとうに初めてでした。男の人の勃起したおちんぽを、じっくりと、見ることもできないまま、その夜は、処女を木村先生に捧げたのでした。

おっぱい画像一覧(RelatedPost)

関連おっぱいサーチ

「Load more posts」をクリックすると、次々と関連するおっぱい画像が表示されます。

おっぱい評価システム

おっぱい評価システム

DMMお勧め動画

DMMお勧め動画

エログちゃんねる・更新情報

エログちゃんねる・更新情報

おっぱい画像にコメントする

おっぱい画像にコメントする

アクセスランキング ブログパーツ